毎日日直~気分屋さんのヴァイオリン日誌~

移り気だけど、大体映画や演劇が好きな転勤族主婦の日記。 メタボな主人と6歳の娘、3歳の息子と暮らしています。今は娘のヴァイオリンに尽力中。

バレエ進級

今のバレエ教室に移って以来、ずっとベビークラスでレッスンを受けて2年が経とうとしていた頃、ようやく先生からお声がかかり、「4月から今のベビークラスと、お姉さんのクラスの週2回のレッスンにしましょうか。」と言ってもらえました。お姉さんとのレッスンでは、先に進級していたちょっと年上のお友達とも再会し、新生活~♪という日々を過ごしていました。

しかし、お姉さんのクラスでは先生も変わり、やはり難しいらしく、娘にレッスンのことを聞いても要領を得ない言葉ばかり。これ、大丈夫なのかしら。と、ベビーの先生に相談したら、「一緒に体を動かしているうちに分かることもありますから、大丈夫ですよ。」とのこと。まぁ、そうなんですよね。ベビーのクラスでは物足りなさそうだし、進級させてお姉さんたちとの踊りにもまれながら上達するしかありません。

お姉さんのクラスに慣れるまで、しばらくはベビーとかけもちか…娘もまだまだだなぁと思っていた矢先、ベビーのレッスンのお手伝いに入っていると、先生がレッスンはじめに「娘ちゃん、いつまでもベビちゃんのクラスには居られないわよ。今日はベビーのレッスンがどれだけ理解できているか見せてもらうわね」と何やらテスト的な予告…。私はその言葉にビビりつつ、手伝いながらこっそり娘を応援。

レッスン終了後、「6月から2コマともお姉さんのクラスにしましょう」と進級テスト?合格の言い渡しがありました。ホーッ。…というわけで、本日はベビークラス最後のレッスンです。ベビークラスでは一番の年上&古株なので、クラスのベビーちゃんたちが寂しがってくれる…と思う 笑

お姉さんのクラスになってから、急に「黒いレオタードが欲しい」と言い出しました。背も伸びたし、新しいのを買うタイミングだったのですが、今までピンク、水色と着ていたので、次は黄色か、再びピンクか…と思っていました。憧れのお姉さんたちがシックなレッスン着なのを見て影響された模様です。もう、フリフリキュートな時代は終わってしまったのでしょうか。少し寂しいですね。