毎日日直~気分屋さんのヴァイオリン日誌~

移り気だけど、大体映画や演劇が好きな転勤族主婦の日記。 メタボな主人と6歳の娘、3歳の息子と暮らしています。今は娘のヴァイオリンに尽力中。

卒園式、入学式、入園式の服

娘の卒園準備からドタバタと過ごしておりましたが、本日からやっと下の子も幼稚園へ通うことになり、一息つけるようになりました。(とりあえず午前中だけですが)

 

以前にグズグズと記事にしていた私の式の服について、結局何を着たのかまとめておこうと思います。

 f:id:sanachocolate:20160413101305j:image

左から卒園式、入学式、入園式。

 

卒園式のジャケットは以前に購入してあったもの。スカートは、やはり手持ちのものではイマイチだったので、購入しました(ユニクロで)。

 

入学式のスーツは、仕立屋さん(母)に仕立ててもらいました。でもやはりミセス感が漂う…。

 

ミセス感が気に入らず(実際ミセスなのに)入園式はトップスを変えました。普段も着れそうなシフォンの7分丈。ラフな感じの幼稚園なので、大丈夫でした。

 

お式に立て続けに出席して思いましたが、母の服なんて、正直常識を逸脱していなければ何でもいいと思います。しかし、やはりある程度の年齢になり、子どもを持ったら、お式やお食事会に着ていける服も1着揃えておくべきだなと思いました。ブラックフォーマルをクロゼットに入れておくのと同じように。

 

そうでないと、子どもが主役の入園入学や発表会で、毎回自分の服を揃えていたら「誰のための?」感が丸出しですよね。適当にカジュアルダウンした服で出席するのも誠意に欠ける気がします。どの季節でも、きちんとした場に出席することができるように、ワードローブを揃えていきたいなと思いました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

ミニマリストさんたちは、こういう時どうしているんだろう。都度購入したり、周りから借りて過ごしたりしているのかな。