毎日日直~気分屋さんのヴァイオリン日誌~

移り気だけど、大体映画や演劇が好きな転勤族主婦の日記。 メタボな主人と6歳の娘、3歳の息子と暮らしています。今は娘のヴァイオリンに尽力中。

たまには女子会

私に関する食事会・飲み会といえば、盆と正月の親戚の集まりと、幼稚園のお母さんたちの集まりくらい。非常に気の進まない集まりばかりです。
今日は珍しく、以前の職場の友人とフレンチでランチをして、劇団四季のキャッツを見てきました。

ランチのお店は、数少ない私が行ったことのあるリストから予約。
新規開拓をする機会も少ないので、誰かに連れて行ってもらったりしないとリストは増えません。
ま、それはそれで不便のない生活です。
店内が可愛いので、女子と昼にゆっくりご飯を食べるには最高です。

お店はこちらでした:Durandelle(デュランデル)札幌大通ビッセ4F|オーガニックレストラン 可愛いフレンチレストラン ランチ&ディナー


キャッツは、何回目の観劇でしょうか…5、6回か、もっと見てます。
四季はどの公演もそうですが、千秋楽が決まるとチケットも取りにくくなりますね。
もう見れないと思うと行きたくなる心理?
今回は会員先行発売の際に購入した席なので、かなり前で堪能できました!

四季はかなり好きなので、マニアックな感想を書くこともできますが、心のメモ帳にでも書いておきます。
最後に猫たちが客席にドワーっと降りてきてくれて握手をするのですが、今回はヤングなスキンブルシャンクスと握手できました。
爽やかだった…。

そんなわけで、帰りに本も購入したこともあり、珍しくお財布からお金がバンバン無くなった休日となりました。
でも増えた荷物は前々から必要だった本だけ。心の充実にお金を使いました。
劇場のグッズ売り場で堪えた自分に我ながら大変成長を感じました。
明日からは完全に通常営業の毎日ですね。
キャッツの余韻で気を抜いている場合じゃなさそうです。

引き続き、片付け頑張ろう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村