読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日日直~気分屋さんのヴァイオリン日誌~

移り気だけど、大体映画や演劇が好きな転勤族主婦の日記。 メタボな主人と6歳の娘、3歳の息子と暮らしています。今は娘のヴァイオリンに尽力中。

カラー診断&骨格診断を受けてきました。

おでかけ
ここ数年で、私の衣類は総入れ替えしてるんじゃないかなと思います。
下の子を産んでからというもの、手持ちの服がどれも似合わない気がするのです。
新しく買っては捨て、買っては捨て、3年くらいで全部入れ替わったのに、それでも何か違う気がする…っていうモヤモヤ。

春頃に少し働いていた際も、黒スーツが指定(インナーも黒)だったのですが、これがまたとても老け込んで見えて、毎日毎日嫌になっちゃうよ〜でした。

お仕事を辞めても、季節が変わっても、モヤモヤしっぱなしだったので、思い切ってカラー診断&骨格診断を受けてみることにしました。
マンツーマンで見てもらえるので、都度ちょっとした質問もできるし、私のための資料も揃えてくださるので、きめ細やかな反面、庶民にはなかなかの高額です。
まぁ、今回は自分へのお誕生日プレゼントとしてね(言い訳)。

結果ですが、本当に為になります。
雑誌などにもセルフ診断など載っていますが、目の色とか関節の細さとか、他人と比べたことなんてないですから、全然よくわからなかったんです。
でもカウンセラーの方は何人ものお客様を見た上で、私を判断してくださるので、アドバイスひとつひとつが大変参考になりました。

私の場合はカラーは夏・春、骨格はウェーブということで、カウンセラーの方は「この組み合わせ最強です。爽やかの申し子ですね!」なんて言ってくださいました。
いいんですか?私が爽やかになってしまっていいんですか?

今までの人生、黒やネイビーばっかり着ていました。
でも明るいピンクやパープルのストールを巻いてもらうと、やっぱり華やいで若く見える気がしました。

「せっかく服を
捨てたんだから、買い物なんてするもんか!」みたいな気持ちになってましたが、ちょっと冬のセール覗いてみようかな、なんて思えてきました。
冬は気分が沈みがちになってしまうので、お正月が落ち着いた頃のセールで明るい色の服を買うのもいいかもしれませんね。


「悪い女ほど、清楚な服がよく似合う。」
尾形真理子さんのコピーから。尾形さんのコピーはいつも ハッとさせられますね。
…私は悪い女じゃないですけどね。

f:id:sanachocolate:20160102091935j:image
今のところ、最強に爽やかな私(昨年夏)。
見えてませんが、水色のフリルのブラウスを着ています。
今年はもっと爽やかになれるよう、頑張ります。