読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日日直~気分屋さんのヴァイオリン日誌~

移り気だけど、大体映画や演劇が好きな転勤族主婦の日記。 メタボな主人と6歳の娘、3歳の息子と暮らしています。今は娘のヴァイオリンに尽力中。

娘の絵本

波はあれど、娘は絵本が好き。

良いことだと思うので、私もなるべく読むようにしてます。

で、最近読み終わったのが上の人魚姫。

…もうね、3歳でも本が好きであれば、

ながーいお話を黙って聞いていられるみたいです。

読む方も朗読劇を開催してるかのような大変さですが。

中はこのくらい。100ページくらいあるので、数日に渡って読みます。

でも内容はだいたいわかってるみたいだし、

最後は悲しそうにしている様子を見て、ちょっと感心しちゃったほど。

本人も結構な達成感を味わえるみたいなので、

また長いお話の絵本を揃えてあげようかなーと思います。

我が家なりの絵本の選び方は、

幼稚園(月1回、6冊)娘が選ぶ

図書館(月2回、6冊)私が選んでくる

購入(2~3か月に1回)定番、名作、図鑑を中心に私が選ぶ

って感じです。

ひらがなとカタカナを読むことが出来るようになったので、

ちょうど読めそうな難易度のものを渡したいと思い、

図書館で物色してます。

娘は表紙の絵を見て選んでいる様子。

そういうのも読む動機のひとつかなと思って、

幼稚園の貸し出しは好きにさせてます。

買う時は古本屋さんやバザーなんかも見たりします。

定番のお話は結構見つかる確率が高いですね。

昔話などの名作はおんなじタイトルのものを見比べることが出来るよう、

品揃えの良いお店に行ったりします。

おもちゃや服には財布の紐が固いクセに

本と画材はついつい買ってしまう…。

夏休みも、スイミングに行かせようと誘ったら断られてしまったので

その分、本でも買ってあげようかしら。

にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村

明治村にて。白線でピッタリ蒸気機関車を待つ娘。